必要に応じて集客ツールを導入し、さらなるKPI改善を行います

集客ツールとは、KPI改善を行う効率化プラグインツールのことです。
現在、EC用の集客ツールは様々な種類で提供されており、多くの場合は月額課金のクラウドサービスとなっています。新規顧客を本腰を入れて獲得するには、これらの集客ツールが強い味方となります。
例えば、CV計測やその経路分析には、コンバージョン計測系ツールがあります。また、LPがどの程度閲覧されているのか、離脱されているのかを計測するためのヒートマップなどは、ランディングページ調整系ツールがあります。
最近では、チャットボット系ツールによる新規顧客の応対で大きくCVRが改善することが分かっています。
導入は御社とクラウドサービスの直接契約になりますが、そのツール導入から実装までのテクニカルな支援をジェンワイで行います。


STEP 1

集客ツール選定

御社の事業規模や集客課題に合わせて、的確な集客ツールを選定します。

コンバージョン計測系

  • アドエビス
  • Google Analytics

ランディングページ調整系

  • PT Engine

チャットボット系

  • Botchan

STEP 2

ツール導入支援

御社が使用するサーバやカートシステムに、多種のツールを正しく導入するには、テクニカルサポートが必要になります。

Google Analyticsのような一般的なツールでも、カート環境によっては導入に手間取ることがあります。

また、最近は続々と良いツールが登場する一方で、従来型ツールと最新型ツールが同居することで不具合を起こさないかの確認も必要です。

このようなツール実装のための導入支援を行います。

STEP 3

実装・最適化

実装すると正しくデータが収集できているか検証が必要になります。

正しく情報が収集できていない場合は調整を行います。

データが集まってくると、それを読み解いてツールの最適化をかける必要があります。

最終的に、導入したツール正しく稼働し、集客成果が改善されるように最適化を行なっていきます。