日本の未来にもっとデジタルパワーを

ネット社会以前からインターネットを知る人間として

今でも不思議に思うことがあります。
それは、このネット社会が始まる遥か以前に、自分がインターネットに関わっていた境遇です。

まだインターネットが一般に解放されていない1990年頃、大学生の私は他の学生同様にインターネットを日常的に使っていました。これは大学の中での研究段階だったのです。当時は、現実社会にデジタルをどう組み込むかという議論をしていたことを覚えています。

あれから30年以上。
人々の暮らしの根底が、デジタル化しました。
もはやデジタルの世界に現実社会をどう組み込むかという時代です。

特に、顧客獲得のマーケティングでは、接点が完全にデジタルになっています。
継続して顧客を獲得したり、維持したりするには『再現性』が重要なため、デジタル以上にこれを満たす方法がないからです。

一方で、日本社会にデジタル接点が多いかというと、諸外国と比較してもまだ空白地帯が残されています。
この空白地帯を埋めて、日本の未来にもっとデジタルパワーを与えていく。
これが私たちジェンワイの使命であると考えています。

代表者経歴

代表取締役 兼 CEO

宮崎 晴人

HARUHITO MIYAZAKI

1989年米国ワシントン州シアトルのTHE BUSH高校を卒業。
1994年慶應義塾大学環境情報学部(SFC)を第一期で卒業。
1999年にハルアンドパートナーズ株式会社を設立、インターネットビジネスのコンサルティング事業を開始。
2001年にグループ会社の株式会社ジェンワイを設立して、インターネットマーケティング(広告代理)事業を開始。
2015年からはハルアンドパートナーズ株式会社にてベンチャー投資事業を開始。
2018年にはグループ会社のオーシャンズエックス株式会社を設立、ネット物販事業を開始。
同年にグループのシンガポール拠点としてOCEANS X PTE. LTD.を設立、アジア向け物販事業を開始。